FC2ブログ

僕は忘れそうだ

忘れながら 思い出すことを知って

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そういえば速くシビレを取る方法は言ってくれなかったなぁ

1/24 週間健康カレンダー!カラダのキモチをみた。テーマは、しびれに潜む病気のサイン・足偏。

・しびれがあるときには何科の病院にいけばよいか?
→神経内科。頭痛、めまい、眠れない、ぐらいの数だそうだ。

・正座をするとなぜ足がしびれるのか?
→血液が流れなくなり神経が働きにくくなる為。
神経は血管の周りに沿うように張り巡らされている。
外部からの圧迫で血液の流れが悪くなると神経に酸素や栄養が回らなくなる。
神経が機能不全になりパニックになる。この状態が、足がしびれてビリビリしている状態。

正座の場合、太ももの裏の大腿動脈とひざ裏のしっか動脈が圧迫されるため。

正座をしても足がしびれない人は、体が柔らかいと足に部分的な強い圧力が
かからないようにできるため。
落語家は、噺をしているときは意外と体を前後左右に動かしていて、
足の強い圧力がかからないようにしている。

・神経の太さによって伝える感覚が異なる
 太い  →  細い
 触覚 温冷覚 痛覚

圧迫されて感覚が悪くなって行くとき : 触覚→温冷覚→痛覚
戻っていくとき : 触覚←温冷覚←痛覚

・(足の)しびれに潜む病気とは?
→腰部脊柱管狭窄症(歩くとしびれがでて歩けなくなる場合)
→糖尿病性の神経障害(足の裏に何かものが張り付いたようなしびれの場合)
→椎間板ヘルニア(ギックリ腰になった後、足にシビレがある場合)
 →問題のある腰椎の椎間板によってシビレる場所は変わる
来週は手のしびれだそうだ。

最初はシビレの発生する仕組みだったが、
後半は症例からの病気の紹介。
神経の大動脈といえる脊椎に近いところの病気はまあ、当然ともいえるが、
血管から影響する病気からというのも今回の説明で納得。
いやぁ、しびれって怖いな。
スポンサーサイト

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2010/01/25(月) 00:23:09|
  2. TV・その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナルトなら「俺はゼッテェ火影になるってばよ!」ということだな

1/10 「天才じゃなくても夢をつかめる10の法則」を見た。

主に子育てという視点のようだが。
前半の法則は石川遼君を例に紹介していた。
後半の法則は偉人から学ぶということで紹介していた。

ちなみに遼君が埼玉県出身だとは知らなかった。
以下、10の法則。

1.(悪いことをしたときは)思いっきり叱れ
 やさしく紳士的に叱っても効果はない

2.夢は言葉にする
 目標の明確化することで、何をやるべきかがはっきりする

3.子供は思いっきりほめろ
 7歳以下は親からほめられることが重要
 8歳以上は他人からほめられることが重要

4.好きなことを1万時間やり続ける
 1日3時間x9年で凡そそのぐらい。
 「天才!成功する人々」

5.馬鹿になって人に会え(例・坂本龍馬)
 多くの人に会い続けることによって、視野を広げることができる
 人に会う、出会いこそが人生を変える
 おねしょが直りにくい子は大器晩成型。

6.どんどん失敗しろ(例・トーマス・エジソン)
 失敗することで経験をつんでいく

7.子どもが夢中になることはどんなことでもやらせてみろ(例・手塚治虫)
 手塚の母はマンガで読み聞かせを行っていた。
 読み聞かせは脳の成長によい。バラエティー番組でも脳の成長にはよいらしい。

8.過保護・過干渉は大いに結構、放任主義はやめろ(例・キュリー親子)
 親と過ごしながら勉強すると学習意欲が増し集中できる
 放任主義→過干渉にすることで濃密なマンツーマン教育ができる。
 時間ではなく密度の高いスキンシップ

9.トコトン親バカになれ(例・辻井伸行)
 親バカにならないと子どもの才能は見つけられない
 母親脳になると子どもの些細な変化に気がつくことができる
 育児のストレスを日記で発散させるのはよい

10.自分の夢のすばらしさを信じ続けろ
 その夢の主人公は他ならぬ、あなたなのだから

ビデオにとらなかったので、正確ではないところもあるし、
趣旨を捉え切れていないところがあるかも。

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2010/01/10(日) 22:58:17|
  2. TV・その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

blackcow

Author:blackcow
話しながら
遠くを
見つめていたんだ
白いボールを持って

カテゴリー

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。