FC2ブログ

僕は忘れそうだ

忘れながら 思い出すことを知って

懐かしいってそんなにいいものなのかなぁ?

9/30 「クレヨンしんちゃん・嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」をみてる。

しんのすけらが暮らす町で20世紀を再現した博覧会がオープンした。
それに大人たちは夢中になり、子供たちはほったらかしにされる。・・・
20世紀へ時間を逆戻りさせようとする組織と、しんのすけたちとの戦いを描く。
という感じ。
今やってるから、興味ある方は観るように。

以前、BSアニメ夜話で取り上げられたクレヨンしんちゃんの映画版。
テレビのクレヨンしんちゃんは、子どもだけでも見られるが、映画のクレヨンしんちゃん
大人と一緒じゃないと見られない。ということで、明らかに大人向けに作られているという
話をしていたのだ。
その紹介だけでもなかなか感動したので、ぜひ観たいと思っていた。
スポンサーサイト



テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2006/09/30(土) 19:19:52|
  2. TV・アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藍より青し

9/17 所さんの目がテンをみる

藍染め」の科学。(#848)
オープニングコントは省略。

ジャパンブルー
・・・明治時代に来訪した外国人科学者アトキンソン博士が日本人の服の色に
   多く使われていた藍色を称してこう呼んだ。

◆藍染の原料
藍染の原料はタデ藍という植物の葉っぱ。葉っぱの色は普通の緑色。
染料の原料となる葉っぱの部分だけを分離して乾燥させる。そのはを発酵させる。
その樫の灰汁、石灰、酒などを入れて藍液を作る。
このときの色は茶色というか赤黒い色だが、白い布を入れて洗うと藍色(薄い青色)に染まっている。

◆藍色の呼び方
藍色は重ねて染めることでその濃さを増していく。染める回数によって染め分けができる。
藍色の微妙な濃淡によって名前がつけられている。

濃淡 藍色の呼び方

濃淡色名読み方備考
甕覗かめのぞき
水浅葱みずあさぎ
浅葱あさぎ
濃浅葱こきあさぎ
水縹みなはだ(みはなだ、みずはなだ?)
はなだ露草の花の色のように染めた色のこと
濃縹こきはなだ
花色はないろ
納戸なんど藍染の衣装を仕舞っていた時の明るさ
あい
瑠璃るり光沢のある青い宝石のいろ
熨斗目のしめ練貫の一種。武家の礼服用。→それに使われる色か?
紫紺しこん
勝色かちいろ戦国時代に縁起をかつぐ色として鎧に使われた色
留紺とめこん


色見本はあるが、職人による微妙な違いもあるので特に明確な境界線はないらしい。
参考)
JISの慣用色名(和名) -Web配色の見本
日本の伝統色 和色大辞典

◆藍染のデオドラント効果
汗のしみこんだTシャツを袋に入れて3日間放置してにおいの変化を測定。
そのときの臭いの変化を臭気センサーで測定した。以下はその数値の変化。

白色Tシャツ藍染Tシャツ
直後→3日後直後→3日後
男性A223→369202→238
男性B274→477257→291
女性C306→355255→284
女性D291→398283→290


藍染の生地の方が臭いが少ないという結果が出た。

徳島県立工業センターでさらに検証。
染めていない生地と藍染の生地に黄色ブドウ球菌(体臭の元になる)を付着させ、2日間培養すると
染めていない生地より藍染の生地の方が菌の増殖を抑えているという結果が出た。

結論「藍染めには臭いを抑える効果があった」

◆60年前の藍染の危機
徳島では藩の奨励策により江戸時代からタデ藍の栽培は隆盛を極めていたが、
昭和になり太平洋戦争によって食糧増産命令の為タデ藍の栽培が禁止された。
その為、藍に絶滅の危機が訪れた。このまま日本の伝統を途絶えさせるわけには行かないと、
17代目藍師佐藤平助がある行動に出た。平助は裏山で密かにタデ藍の畑を作り栽培し続けたのだった。
見つかれば、国の決まりを破ったことになり投獄されるかもしれないという危険を冒して栽培し続けた。
この平助の行動のおかげでタデ藍は絶滅の危機を逃れたのだった。
このときの種が全国に広がって、今日に至るまで藍染の原料として利用されている、とのこと。


藍染は深い。藍染によってつけられた色もたくさんあり驚いた。
色の名前の付け方も様々な由来があり面白いし、味わい深い。
また、日本の伝統的なこのタデ藍も戦争によって絶滅するところだったというのも驚いた。
まさに勇気ある行動によって、タデ藍は救われた訳で佐藤平助氏は偉い、としか言いようがない。
戦争によって知らないところで他にも消えている文化や物があるのかもしれない。


所さんの目がテン!

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2006/09/24(日) 22:11:55|
  2. TV・その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

blackcow

Author:blackcow
話しながら
遠くを
見つめていたんだ
白いボールを持って

カテゴリー

ブログ内検索

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

無料ホームページ ブログ(blog)